H23年 Back_Data 戻る

H15年 H16年 H17年 H18年 H19年 H20年 H21年
H22年

231224 江南市で第1回LED電飾コンテスト  「LEDが光るまち江南」でこのほど第1回江南LEDイルミネーションコンテストが行われました。 
231217  東海3県下で初めて 野外幻灯展  (特)ふそう文化夢応援団は、扶桑文化会館周辺でクリスマスイベント「光の切り絵・野外幻灯展」を行います。 
231210  総菜パンと菓子パンを手作り 中日新聞販売店と尾北ホームニュースは共催事業、第46回「中日“夢”サークル」パン作り教室を、開催しました。 
231203 地下15m トンネルを見学 青木川放水路事業で、江南市高屋町および宮後町地内の工事がほぼ完了したのに伴い、青木川放水路管理口で見学会。 
231126  旧交温めた同窓会  江南市立布袋小学校昭和57年度に卒業した6年4組45人の思い出が詰まった卒業記念のタイムカプセルが6日、同校で開封。 
231119 懐かしい写真展示  犬山市の西楽田団地の自治会発足40周年を記念して、「西楽田団地自治会発足40周年記念展示会」が、開催。 
231112  ふるさとのまつり一堂に 江南市草井町のすいとぴあ江南で、同市に伝わる伝統的な芸能や文化財を紹介する「江南市ふるさとのまつり」が行われます。 
231105  尾北の戦国時代へ 「尾北の戦国時代へ タイムスリップ〜尾張北部も城でもつ!?〜」が開催。 
231029  東海大会へ全力で挑む 第24回東海マーチングコンテストのパレードコンテスト部門に江南高校が高校の部、犬山・南部中学校が中学の部へそれぞれ出場。 
231022  築造の謎解きに迫まる 県内最古と考えられる犬山市の東之宮古墳でこのほど、基礎調査後の現地説明会が行われ、市民ら135人が参加しました。 
231015  きょうから新聞週間  きょう15日から1週間は「第64回新聞週間」。尾北ホームニュースでは、新聞が大好きという人と、新聞を配達している人を取材。
231008  68年目のみこ舞  今月16日に行われる江南市の上奈良神明社の祭礼で、ことしも地元の小学4年生の女子がみこ舞を披露します。
231001  商・工業者らが出展  第8回犬山市産業振興祭「わいわい犬山フェスティバル」、江南市内の商工業者が出展する「2011江南市民まつり」が開催。 
230924  犬山城下へ新たな助っ人  犬山市と名古屋鉄道が主催する「秋の犬山キャンペーン」が15日から始まりました。 
230917  飼うなら最期まで 尾北狂犬病予防推進協議会は動物愛護週間に合わせて、「犬の優良飼養者表彰式と動物慰霊祭」を行います。 
230910 竹刀交え、交流  江南ライオンズクラブは8月28日、江南市武道館で「第36回徳島眉山LC・江南LC姉妹クラブ親善少年剣道大会」を開催。 
230903 近松文学を物語風に  犬山市民合唱団は9月11日の定期演奏会に向け、仕上げの練習に入っています。 
230827  地域に向けて  江南市高屋町の江南厚生病院は公開医療福祉講座を開講。高校生が看護体験をするインターンシップ(就業体験)を行いました。
230820  鎮魂と復興  廃油で作ったキャンドルで地上絵を描く「キャンドルナイト扶桑」がきょう20日、木曽川扶桑緑地公園で行われます。
230806  あす天下の奇祭「石上祭」  「天下の奇祭」として名高く、犬山市無形民俗文化財の「石上祭」が7日、尾張冨士大宮浅間神社で行われます。 
230730 花火を毎夜打ち上げ  犬山市と犬山市観光協会、名古屋鉄道は、「夏の犬山キャンペーン〜『本物』を求めて、犬山へ。」を8月1日から10日まで開催。 
 230723 水ロケット親子で制作  第45回「中日“夢”サークル」親子で作ろうペットボトルロケットを16日にすいとぴあ江南で開催。 
 230716  体育館に感謝  犬山市立羽黒小学校(飯田勝己校長、561人)で6月27日、41年間多くの児童を見守ってきた体育館のお別れ式が行われました。
230709 あきらめない心  江南市立布袋中学校のサッカー部は、湊部屋を訪れ、国技の相撲の基本動作やけいこの仕方などを学びました。
 230702  新緞帳は「風雅」  花道を使った歌舞伎公演など特徴ある公演活動を展開する扶桑文化会館の緞帳がこのほど、新しくなりました。 
230625 木曽川河川敷 自生樹木に「樹名板」掛け 江南市のすいとぴあ江南北側、木曽川左岸にある忠平猿尾周辺の河川敷樹林で「樹名板」の取り付けが行われました。 
230618 パパ大好き! 「おとうさん、いつもありがとう」 あすは「父の日」。“お父さんの似顔絵”を募集したところ、大勢の子どもたちから作品が届きました。
230611 節電の夏始まる 静岡県の浜岡原子力発電所の全面停止を受け本格的な夏の到来を前に、わたしたちの地域でも節電の夏が始まっています。 
230604 あじさい祭り  扶桑町のアジサイ寺として親しまれ、毎年多くの人が訪れる曹洞宗安穏寺で4日から19日まで、「あじさい祭り」が開催。 
230528 花は暮らしのアクセサリー 第44回「中日“夢”サークル」花は暮らしのアクセサリー、ハンギングバスケット教室を18日、フラワーパーク江南で開催。 
 230521 GWも大人気 4月29日から5月8日までのゴールデンウイーク期間中、犬山城入場者数が昨年より1万人多い3万7985人だったと発表。
 230514 東日本大震災 被災地に元気を 大口町を拠点に活動する創作和太鼓集団「尾張太鼓」は東日本大震災被災地支援「和太鼓チャリティーコンサート」を開催。 
230430 感動を1枚の絵に  尾北ホームニュースは24日、江南藤まつり会場の曼陀羅寺公園内で「第25回江南藤まつり写生大会」を行いました。 
230423 元気にフジ開花  江南市前飛保町、曼陀羅寺公園で早咲きのカピタン藤が咲き始めました。
230416 きょうから江南藤まつり 江南の春を彩る第46回江南藤まつりが16日から5月5日まで、江南市前飛保町の曼陀羅寺公園で行われます。 
230409 江南 木曽川堤防6.5q 江南市が平成18年度から整備していた木曽川堤防の遊歩道・サイクリングロードの工事が3月末に完了し、全面開通。
230402 今春退職校長先生 尾張北部の公立小中学校長9人が3月31日、40年近い教員生活を終えて退職されました。 
230326 来春完成目指し着工  大口町は3日、新生大口南小学校校舎と屋内運動場の新築工事の起工式を、建設予定の同町奈良子三丁目地内で行いました。 
 230319 卒業生215人の思いが1つに 大口中学校の3年生(215人)は卒業制作のモザイク画を作り上げ、8日の卒業式で来賓や父母らに披露しました。
 230312 菩薩像から胎内仏2体 江南市にある曼陀羅寺が所蔵する観音菩薩像と勢至菩薩像の中に、胎内仏が納められていたことが分かりました。 
 230305 市内128店が参加 犬山市と名古屋鉄道の観光タイアップ、「春の犬山キャンペーン〜『本物』を求めて、犬山へ。〜」が1日から始まりました。 
230226 早春の城下へお越しを 第2回「あったか鍋と地酒まつり」が犬山城下町で繰り広げられます。 
230219 城下町のにぎわい創出 犬山北のまちづくり推進協議会と犬山市は、第25回「手づくり郷土賞」に選ばれ、犬山市役所で認定証授与式が行われました。
230212 混声の響き 高らかに 新たに結成された混声合唱団「ノイア・コール・アー」の第1回演奏会が20日犬山市南部公民館で行われます。
230205 巨大な緞帳 犬山入り 犬山城城前広場に広がる巨大な緞帳。その周りを大勢の人が囲み、おはやしや拍手、そして勝ちどきが一斉に。
230129 高齢者・障がい者を総合的に支援 社会福祉法人おおぐち福祉会は2月1日、同センターの事務所を健康文化センター2階から同福祉会=敷地内に移転。
230122 多彩に事業を展開 犬山市身体障害者協会視覚障害者の会は30日、「新春チャリティーコンサートin犬山〜音楽で巡る世界の国々〜」を開きます。
230115 犬山特産品館で新春フェア 犬山城下にある築140年余りの町家2階に平成21年10月にオープンした犬山まちづくり鰍フ直営店「犬山特産品館」。
230101 ’11 楽しい年賀状展 毎年、1月1日号は読者の皆さんに参加していただく「楽しい年賀状展」です。